« <34> 一生をどう喜びますか? | トップページ | 瀋陽、女性警官の奮闘 »

<35> 神様もびっくりした話

いま流行っている笑話

ある日、アラン・グリーンスパン(注1)が神様に会いに行きました。満面憂鬱な表情で。
神様は慈愛深く優しい微笑みをたたえて言いました。「アランよ、悲しむ必要はない。天国はあなたをとても必要としているのだ。ここでも収支のアンバランスが長いこと続いているのだから・・・・・」
グリンスパンは言いました。「神様、あなたは誤解なさっている。私は職を求めてここにきたのではありません。どんなに考えても分からない三つの問題がありその答えを知りたくてここに来たのです」
神様は寛容な笑みをたたえて言いました。「わが子よ、では、話してみなさい」
グリーンスパンは話し始めました。「神様、私はガソリン価格を上げたいのです。でもインフレはいやです。それが不可能なことも分かっています。なんとかしてくれませんか?」
神様は柔和な笑いを浮かべながら答えました。「それは私にもできないのだよ」
グリーンスパンは続けました。「第2の問題は電気料金です。これもインフレなしに値上げしたいのです。手助けしていただけるでしょうか。神様」
神様は眉間にシワを寄せて思いました。この子はなんなんだ。経済の原理原則を分かっていないのか。そこで軽く手を振って言いました。「わが子よ、そんなことをあなたは自分の口から表にだすべきではない。私だって分からないのだ」
グリーンスパンはちょっとの間迷いましたが口を開きました。「われらが神様、インフレを招かずに水道料金をあげる方法はないものでしょうか」
神様は少し後悔して思いました。この子はまずサタンに会わせるべきだった。神様は失望してグリーンスパンをちらりと見て言いました。「わが子よ、天国からの帰りの切符をあげるから、経済学部に戻ってもう一度勉強をやりなおしなさい」
グリーンスパンは慌てて言いました。「ちょっと待ってください、神様。私はできる人を知っているんです」
神様はあきれ顔で言いました。「それは誰だね」
グリーンスパン:「発改委(注2)です」
神様はくらくらと目眩がしました。そして一夜が明けました。
神様は元気を振り絞って天国の門にやってきました。出迎えた天使たちが「神様・・・」と言おうとしたら・・・・・
神様はそれを手で制して言いました。「今日から、私を神様と呼ばずに発改委と呼びなさい。車をまわせ。九時半に月壇南街で開かれる会議に出席しなければならない」

この笑い話は、人びとが生活必需品の値上げに不満をもっていること、さらには遠からずインフレがやってくると予想している現実を反映している。

(注1) 1987年から2006年までFRB(連邦準備制度理事会=アメリカ中央銀行)議長。その手腕は「金融の神様」と絶賛された。
(注2) 中華人民共和国国家発展改革委員会のこと。経済政策を一手に握り絶大なる権力をもっている。

※舜子曰く:「金融の神様も、本当の神様もびっくりするくらい全能なんだねぇ、発改委って」

==========

流传的一则笑话

有一天,格莱斯潘去见上帝了,一脸忧郁。
上帝慈祥的笑了:“艾伦,不要悲伤,天堂很需要你,这里的收支不平衡很久了......”
格林斯潘:“上帝,您误会了,我来不是求职而是有三个问题让我百思不得其解”
上帝宽容的笑了:说吧孩子
格林斯潘:上帝,我想提高油价,但是不想出现通货膨胀,我知道我不能,您能帮我实现吗?
上帝和蔼地笑了:我也不能。
格林斯潘:我的第二个问题是,我想提高电价,但必须避免通货膨胀,您能帮我实现吗? 上帝
上帝皱了皱眉头,心想这孩子怎么了? 当初经济学原理学的不是挺好的吗?
于是摆了摆手:“孩子,我想这个问题不应该出自你的口中,可我还是愿意回答你,不能。”
格林斯潘忐忑了片刻,还是开口了:“我的上帝,有办法提高水价而通货不膨胀吗?”
上帝有些后悔:当初应该让撒旦来接待艾伦这孩子。上帝失望的看了看格林斯潘:“孩子,我现在就给你天堂的回程票,直接送你回哥大经济系,你需要重修当年的课程。”
格林斯潘急了:“等等,上帝,我知道有人能”。
上帝目瞪口呆:“谁?”
格林斯潘:“发改委”
上帝头晕目眩,一夜过后。
上帝精神抖擞的出现在天堂门口,天使们迎上去:“神,......”
上帝手一挥:“从今天起,别再喊我神,叫我发改委,备车,我九点半要赶到月坛南街开会。”
这则小笑话反映了人们对一些基本生活产品提价的不满,同时也反映出了人们对通胀的预期。

|

« <34> 一生をどう喜びますか? | トップページ | 瀋陽、女性警官の奮闘 »

○ 一日一笑」カテゴリの記事

コメント

塚越です、
中国勉強素晴らしいです!
時間あるとき、過去のログも読ませていただきます。
ところで、私も深い関係になってますのでトラックバックさせていただきました。
また、お会いしましょう。(◎´∀`)ノ

投稿: 塚越誠 | 2009年12月12日 (土) 13時57分

トラックバック、拝見しました。
いい仕事、してますネー。

投稿: LinShun | 2009年12月12日 (土) 15時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293314/32574579

この記事へのトラックバック一覧です: <35> 神様もびっくりした話:

» 四川大地震記録映画を手伝って [塚越誠の「夢酔独言」]
10/29日に中国大使館での夕食会に招かれたというブログを書きましたが、実は日程 [続きを読む]

受信: 2009年12月12日 (土) 13時57分

« <34> 一生をどう喜びますか? | トップページ | 瀋陽、女性警官の奮闘 »