« <68> ほろにが写真館 | トップページ | 北京モーターショー美女図鑑(3) »

<69> 人生経典

いつ何時でも、すべて独りで生活する準備をしっかりとしておかなければなりません。
この世界にいる限り、結局は私達はひとりを運命づけられているのです。
両親、伴侶、友人同僚、すべての人、彼らはすべて恩寵であり、神が授けた贈り物です。
だから何をおいても大切にしなければいけません。
だからといって離別した時、感傷的になってはいけません。
理解すべきです、離別は正常なことであり、孤独は生命の常態であることを。

※舜子曰く:「会うは別れの初めなり、独りで生きられる自立した人間になりましょう・・・といってもなぁ。舜子はひとりは嫌じゃ」 

==========

人生经典

无论何时,都要做好独自生活的准备。
因为在这个世界上,到头来我们注定都是孤独的。
父母也好,爱人也罢,朋友同事,所有的人,
他们在时,都是恩赐,是上苍给你的礼物,
所以要加倍珍惜和感激;而一旦离开,也别太伤感。
你要明白,离开是正常的,孤独才是生命之常态。

rén shēng jīng diǎn

mó lún hé shí, dōu yāo zuò hǎo dú zì shēng huó de zhǔn bèi,
yīn wéi zài zhè gě shì jiè shǎng dào tóu lái wǒ men zhù dìng dōu shì gū dú de.
fǔ mǔ yě hǎo, aì rén yě bà, péng yǒu tóng shì, suǒ yǒu de rén,
tā men zài sh, dōu shì ēn cì, shì shǎng cāng gěi nǐ de lǐ wù,
suǒ yǐ yāo jiā bèi zhēn xī hé gǎn jī; ér yī dàn lí kāi, yě bié tài shāng gǎn.
nǐ yāo míng bái, lí kāi shì zhēng cháng de, gū dú cái shì shēng mìng zhī cháng tài.

|

« <68> ほろにが写真館 | トップページ | 北京モーターショー美女図鑑(3) »

○ 一日一笑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293314/33163501

この記事へのトラックバック一覧です: <69> 人生経典:

« <68> ほろにが写真館 | トップページ | 北京モーターショー美女図鑑(3) »